スキンケアコラム記事一覧

 

妊娠すると胎児の成長に伴って大きくなっていくお腹に妊娠線ができてしまうのではと気になってしまう方も多いと思います。妊娠線を予防するには皮膚の保湿が重要になってきます。市販品では妊娠線予防専用のクリームが多数ありますが、ホルモンバランスの崩れている肌でも使える低刺激なものになっていて悪い成分が入っていないので安心して使用できます。使用する際にはお腹周りの他にも、妊娠線ができやすいお尻や太ももなど、で...

 
 

お腹に赤ちゃんがいる間はホルモンバランスが不安になり、肌には潤いがなくなり、肌荒れを引き起こしやすくなります。肌の保湿は普段以上に丁寧に行うべきですが、特に妊娠中、乾燥によって引き起こされる肌の異常といえばお腹周りなどにできる「妊娠線」ですよね。赤ちゃんが育つにつれてお腹が大きくなり、その急激な変化に皮膚が伸びきらないために破れてしまっているということなので、妊娠線という皮膚の傷を防ぐには、保湿を...

 
 

顔の中でも特に目立つ鼻の毛穴の黒ずみ、それこそがいちご鼻です。いつまでもいちご鼻でいたくないのであれば、お手入れはきちんと根気強く続けなければなりません。鼻の毛穴を角栓が押し広げて黒ずみも目につくようになると、指を使って押し出したい衝動に駆られますが、肌の今後を考えて我慢しましょう。顔をゴシゴシと擦るなど強い刺激が皮膚に伝わると防衛反応としてメラニン色素が分泌される仕組みになっています。強い紫外線...